春に向けてのカラダの準備

カラダは1年の季節を通して変化をおこしています。
1月は頭蓋骨がゆるまろうとし、2月は立春過ぎから肩甲骨がゆるまろうとし、
3月、ひな祭り頃からは骨盤がゆるんでき始めます。
そして1年蓄積された不要な毒素を排出させ、新たにキレイなカラダでスタートさせます。

そこで!!キーワードとなるのは…

肋骨です!

肋骨の周りにも老廃物がからんでいます。
肋骨が老廃物でコリコリにさせていては骨盤も開こうに開けれず、1年の身体の清算がしずらいものです。

この肋骨のもう1つのキーワードとして、ダイエットも大きく関係があります。
肋骨の位置によりダイエットしやすいカラダ、しにくいカラダと関係があります。

さ~て チェックしてみましょう!!!
肋骨の一番下の骨から骨盤との間に4本指入りますか?

「あれっ?お肉で骨がわからない…」

そんな方は食べないようにするダイエットや運動をしたところで代謝は上がらないので良き結果はうまれにくいもの。

その前に簡単で万能な「ぞうきんがけストレッチ」
DSC_1244
膝はピーンとのばし、踵は床につけましょう!

肋骨は上に上がり、骨盤が下に下がる感覚を育ててみましょう!
きっとそれだけでもカラダはスキーッとしてくるはずです。
3月3日まで一週間ばかしですが、肋骨をスムーズにさせ骨盤の準備をしておきましょう!

Minervaより投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です